世間ではLINEで援助交際が行われてタイヘンだ!みたいな感じでよく新聞に載ってるよね?
LINEって確かに便利。
俺もせふれの子ともLINEで連絡してるしね。
俺は知り合ってからLINEのIDを交換して使うタイプなんで、LINEでの出会いには経験は無い。
でも、話題になってるLINEの出会いについては少し興味が沸いて色々と調べてみたことが有る。
LINEではどうやって出会うかと言うと、友達募集掲示板のような体で、IDを交換するための掲示板や掲示板アプリが有って、出会いたい人のタイプとLINE(または同じようなアプリのカカオトークの)のIDを書き込む。
そうしてLINEにメッセージが来るのを待つって感じ。
じゃあ、このLINEの出会い、出会い系として考えた場合はどうなのか?せふれ募集が上手く行ったりするの?と考えると、少し難しいんじゃないかな?
最初の頃は本当の素人の子と沢山出会えたんだろうけど、今はもう業者で一杯(笑)
メアド回収業者に出会い系の宣伝業者、援デリ業者などなど。
それに、児童買春の温床としても危険視されているしね。
児童と呼ばれる年齢の子とついうっかりエッチしたってだけでもう犯罪だから。
特に、援助交際でエッチすると、児童買春・児童ポルノ禁止法に引っかかっちゃってトンでもない罪に問われて人生がパーになっちゃう可能性も・・・という恐ろしい事態に。
最近はLINEの提供元のNHN Japanも対策強化に乗り出してるみたいだし、ブームになった時のようには行かなくなるんじゃないかな?
やっぱりLINEでは出会い系サイトみたいに安全性や出会える質で見た場合は、出会い系サイトに軍配が上がると思う。
本当にせふれ募集で安心して良い思いをしたいなら出会い系サイトが一番だと思うよ。